快速選手権参加レポート


どもどもこんにちは。
ブログに現れたのはいつぶりであろうか、代表のあべたですよー

ここのところ野球部の方の都合もあってなかなか大会に参加できなかったわけですが
今回、運よく部活が休みだったので
学生選手権を除けば昨年のジャパンリーグ以来の大会フル参加となりました

われわれ筑波大学からは、私とまっつんさんの2人での参加です


2日間で8R、タイムコントロールは25min+10sec/手
1日で4Rも消化するので、rapidといえどなかなかハードなスケジュールですよね(汗;


全8Rのうち今大会で自分の中で一番疲れた対局を紹介します
7R目のH川さんとの対局です

6/15(日)
快速選手権7R
H川さん-あべた







エンドゲーム力が全然足りないなと強く感じる1局でした

でも、過去の大会を振り返ると、エンドに入る前にブランダーとかで終わってしまうことが多かったので
エンドゲームまで指しきれるようになったという点では一歩前進ではあるのか…な?
(どちらにせよ負けてるからまだまだ修行がたりぬ)

大会を通した結果は3.5p/8.0p(2勝3ドロー)と負け越しでした


相変わらず勝てないね…

これからはエンドゲームもしっかり指せるようになるためにお勉強せねば…
今大会中でもルークエンドに2回ほどなったので
ルークエンドから勉強しますかね

上の対局の最終局面を見て、黒がドローを取るための手順を考えてみてね。
(実際、これはドローになるとのとこです)


あとは…今大会もいつものごとくパッシブな指し方が目立ちました
いい加減自分から攻めるような指し方ができるようにならないと、これ以上前へ進めないですね


攻める指し方…というより
ピース展開で消極的な配置にするから主導権を相手に渡してしまい
結果攻めてる場合じゃなくなるといった感じですかね

いずれにせよ、私の要修正箇所


次の大会参加はおそらくジャパンリーグになるかと。
幸いなことに試験関係のため、野球部の活動はお休みになるのでまたまたフル出場が実現するかも…

この時期は合宿もあって大忙し(そもそも試験の数がいまだかつてないほどやばい)ですが、私はやりたいことに妥協しないと決めたので
試験がやばかろうと懐が寒かろうと全部やりきってみせます!!


あ、そうでした

ジャパンリーグの前に
来週、新人戦ならびに学生快速選手権があるので
そちらにも参加します

われわれ筑波も一年生が一人参加するので
かわいがってあげてね!


それでは最後になりますが
筑波大学は勢力と呼べるほどの力量を持ち合わせていませんので
TUCCやKUCC、SCC、WKのようにもっと活発な活動を心がけていきたいと思います



文責:筑波大学チェスサークルCafe・Rejansu
代表 阿部裕太



なんかTUCCやWKの一部の人が
私のことを4年生だとか留年したとか勘違いしているみたいなので訂正しておきます…
私は3年です。留年も浪人もしていませんので(・_・)


スポンサーサイト
プロフィール

チェスサークルCR

Author:チェスサークルCR
チェスサークルCafé・Rejansuの活動報告ブログです。
更新がいい加減ですが見ていってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
見に来てくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR