スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブ戦2014報告

14日、15日にクラブ選手権が行われました。
筑波大学で初めてチームを組んで参戦しました。

クラブ2 (1)

クラブ3

クラブ4


一日目
対戦相手、リスト、平均レートはエントリーリストを参照しています。
筑波チームは、助っ人H君を入れて、リスト14、平均レート1478です。

1R vs 松戸Aチーム(リスト2、平均レート2071)
0.5-3.5で負け
特記事項:
(1)まっつんがレート2014からドローとる。
(2)私が日本代表相手にドロー局面に持ち込む。
(周りに、これドローだよねと言わせた。負けたけど)
☆初戦から優勝候補と対戦なので、「当たって砕けろ」で行ったら思いのほか善戦したのではないかと思います。

2R vs 麻布学園Cチーム(リスト21、平均レート994)
3-1で勝ち
特記事項:
(1)代表が1ピースダウンを逆転して勝つ。
(2)麻布チームはやはり手ごわかったです。
☆これが筑波チームとしての初めての勝利です!

3R vs 慶應義塾大学Bチーム(リスト10、平均レート1682)
0-4で負け
特記事項:
(1)おなじみの顔ぶれとの対戦です。4人とも格上との対戦ですが、しっかりさせればポイントを取れるはずだと臨みました。
(2)1番ボードは惜しかった…次は勝つ!
(3)他も善戦したと思いますが、0-4で完封されました。次はチームとしても借りを返さないといけませんね。

初日は1ポイント、対戦相手が厳しかったです。明日は勝てるところは確実に取ろうと翌日に臨みます。

二日目
諸事情で来られない代表に替わり助っ人H君を投入。

4R vs 千葉チェスクラブ(リスト8、平均レート1759)
0.5-3.5で負け
特記事項:
(1)1番から4番まで平均してレートが高い4人でした。
(2)助っ人H君が1番ボードで、1784にドローをとる。
(3)2番以下も奮闘報われず…


5R vs 東京大学Bチーム(リスト24、平均レート818)
2.5-1.5で勝ち
特記事項:
(1)まっつんがチームの命運がかかる局面をしっかり勝ちました!
(2)夏合宿で強さを見せたTUCC新人チームだけあって、かなり強かったと思います。UR集団もまたやりにくい相手でした。

ここまで2ポイント。この結果ひょっとしたら敢闘賞があるのではないかと、チームで気合いを入れる!

6R vs ソフィアチェスサークル(SCC)Aチーム(リスト15、平均レート1284)
3.5-0.5で勝ち
特記事項:
(1)K君があっという間に勝つ。
(2)まっつん、1ポーンダウンを逆転する。
(3)H君が2018から逆転勝利!!
☆3人が見事に勝利を勝ち取り、終わってみればチームとしては快勝しました!

というわけで、6戦3勝で、敢闘賞をもらいました。
(リスト下半分の中で最もポイントを取ったチームにもらえるもの。)
(本当は東京チェスクラブが3.5Pで敢闘賞だけど、彼らが全員表彰式にいなかったので、繰り上がりで受賞!)

IMG_0418.jpg



さて、ここからは筑波チーム、各個人の感想です。

~~助っ人H君のコメント~~
なぜか筑波チームから出場することになったTUCCの人です。途中、身内対決(笑)もありましたが筑波のポイントに貢献できたようで良かったです。
今回の大会では全体的に序盤でのミスを中盤でごまかす、という試合運びだったので今後は序盤をもっと勉強しようと思いました。

~~あべたのコメント~~
今年ようやく結成できたチーム筑波でやれるだけやったか満足行く大会でした
チームリーダーっぽいことはしてなかったけど

~~まっつんのコメント~~
まずチームで3.0P取ることを第一の目標としていたので、それが達成できてとても嬉しいです!
個人では3.5P/6Rで勝ち越しはしましたが、怪しい局面を相手のブランダーや甘い手に助けられて運良く勝てたという試合が多かったので反省ですね・・
具体的な話だと、ストラテジーや攻めるためのプランニングが貧弱でゲーム全体で受けに回る場面が多かったので今後はそこを強化して勝つべくして勝つようなゲーム展開を目標としていきます。

~~浜口君のコメント~~
普段は筑波に引きこもっているのですが、今回はチームの一員として参加させていただきました。
この様な大会には初めて出たので、周りの方々の強さと集中力にただ圧倒されるばかりでした。
僕個人の結果としては負けばかりで、チームのメンバーには申し訳なかったのですが、それでも良い経験になったと思います。

~~Arai~~
6戦2ドロー4敗で全くチームに貢献できませんでした(残りの4人に本当に申し訳ない…)。特に、1,3,4Rはドロー以上の局面を負けてしまいました。本当に悔しいです。
ただ、1,3,4Rは格上で、序盤はしっかり指せたので、自信になると思います。
エンドゲーム等もっと多くの事を勉強して、今後につなげたいです。


報告は以上にしたい思います。
来年は、1,2年生を中心にチームを組んで、クラブ戦に出場してくれることを期待しています。
スポンサーサイト

本郷チェスの会~INAGAKI杯 2014~

こんにちは、先の副将軍・隠居です。
最近、夏休みを利用して、本郷チェスの会に顔を出していますが、
アフターの席で、本郷チェスの会出版部部長さんから、
「『INAGAKI杯』の報告を誰もしていないんですけど…」
とのご指摘がありましたので、この場にて簡単にご報告します。

と言いましても、大会の結果は本郷チェスの会HPにてすべて挙がっていますので、詳しくはそちらをご覧ください。

~~気になたこと~~
・リザーバーと対局してポイントを勝ち取ると、予めByeで与えられる1Pに加えて、勝ち取ったポイントが加算される。さらに敢闘賞をもらえる!
(引き分けなら、1+0.5=1.5P。勝ちだと2P。)
結果誰もポイントを取れませんでした…

・3Rの1番ボードの白黒が対局者の服の色で決まってしまった!
(「服の色は本人の主張である」とのことで、黒の服を着た人は「黒で指したい」という主張が勝手に認められて、黒になったとの事。)
(次回の大会では皆さん服の色に気を付けましょう。)
+/-~-/+~=/=~+/+~-/-


最後に、今回の大会を企画されたあまがえるさん、リザーバーのMさんありがとうございました。また、留学されるINAGAKIさん、留学先での活躍を応援しています。
プロフィール

チェスサークルCR

Author:チェスサークルCR
チェスサークルCafé・Rejansuの活動報告ブログです。
更新がいい加減ですが見ていってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
見に来てくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。