合同春合宿in草津2017

こんにちは!3年生のみついです。
2017年ももう6月に入り、ぼちぼち暑くなってきましたね。月日が経つのは早いもので、TUCCさん主催の合同春合宿に行ったのも昨日のことのようです。そう考えるとこの記事も翌日に書いたと言っても過言ではない(??)ので、春合宿が終わってから記事を書き始めるまでに3ヶ月かかってても実質セーフと言えますね。

さて、今回は3月7~9日の3日間で草津まで行ってきました!
IMG_4020.jpg
筑波大学からは僕のほかに秋からサークルに入ってくれた1年生の吉岡くんが参加しました。
去年の春合宿は上智大学のNくんとともに遅刻により途中参加となってしまった僕ですが、なんと今年も途中参加となってしまいました( ノД`)その理由もテストの再試という擁護不可能なもので合宿担当のMくんには申し訳ないです。(ちなみに先述のNくんもまた途中参加で、2人そろって春合宿の途中参加が恒例になりそうですね)
僕の再試は初日の午前にあったので、再試を瞬殺してつくばから急いで草津まで向かったものの、到着したのは夕方で既に最初の対局は始まっていました。
今回は従来の大会形式であるスイス式でなはく、あらかじめ決まった相手と対局するというものでした。またブリッツ大会もなく、これまでとは大分違った雰囲気となりました。そういえば大会形式以外にも今年は例年とは異なる点が多々見受けられましたね。
まず1つ目は日程です。例えば去年は3日間のうち、初日と最終日が1試合、2日目が3試合と精力的にチェスに取り組みましたが、今年は初日は1試合、2日目は2試合、最終日は観光、とチェス以外の時間も増えました。もはやメインはチェスではなく温泉と観光だったような…
2つ目は人数です。今年は新設された大東文化大学チェスサークルさんからの参加者もいらっしゃったので15人でした。去年は8人で5ラウンドやったのに対し、今年は15人で3ラウンドと人数の増加を感じます。
3つ目は会場ですね。去年まではどっかの民宿といった感じでしたが、今年はなんと立派なホテル。こんなお洒落な対局場めったにお目にかかれません(↓)。合宿担当であるMくんのやる気がうかがえますね。
IMG_4018 (2)
最後は女子がいることですね。これ1つで他の3つは吹き飛びますね。

大会自体はKUCCのKさんが全勝で、TUCCのKくんをタイブレークで破り優勝しました。おめでとうございます。
僕も全勝でしたが2試合しかできてないため優勝争いには絡めませんでした。残念です。
対局の合間には観光だけでなくボードゲームをして、2日目の夜には飲み会を開いて合宿を堪能しました。
今年の春合宿も非常に楽しく、途中からでも参加できてよかったです。
合宿担当のMくんはありがとうございました。
来年もまた参加したいものです。
最後に集合写真を載せておきます。合宿に参加した皆さまお疲れ様でした。
IMG_4017.jpg
ちなみに筑波の今年の新歓は大成功したので夏合宿は1年生をたくさん引き連れていきます!!と言いたいところですが、僕だけ授業とかぶっていて不参加が決まりました。絶望。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

俺も学会と丸被りだから夏合宿行けねぇや
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。