FC2ブログ

クラブ選手権2017

こんにちは!大会記事を書くのが遅い3年生のみついです。
今回は9/17・18に行われたクラブ選手権の記事を書こうと思います。
毎年参加チームの増えるこの大会ですが今年はなんと32ものチームが参戦しました。

筑波大学からは現役生7人OB3人の計10人という過去最多の人数が参加し、おのさん以外の現役生6名の筑波大学チームとおのさんとOBの方々の筑波大学OBチームの2チームに分かれました。
去年はなぜか東北大学チームにいて筑波大学チームにいなかったあべたさんは、今年はアメリカにいて日本にいないというスケール面での成長?を見せてくれたため、現役チームの構成は僕が1番ボード、来年から筑波大学に編入する高田が2番ボードに固定となりました。3、4番ボードは唯一レートを持っているまろんと2日目しか参加しない吉岡に新入生の辻と佐藤を加えた4人が交代で入るということになりました。OBチームはレート順にまっつんさん、前の副将軍さん、Kさん、おのさんという構成で挑みます。

さて、それでは各ラウンドを振り返ってみましょう。
1R:現役vs松戸A、現役OBvs慶應義塾大学OB-B
チームリストで下半分に入った僕たちはどちらも格上のチームとあたりました。
僕の相手はレート2000越えのmnbさん。黒を持った僕はダッチ・ディフェンスで迎え撃ちますが、明確な有利を得られないまま時間だけが削られていきます。そしてさすがは2000overといったところでしょうか、mnbさんは僕の時間切迫に陥りながら指した緩手を咎め勝利を決めました。2000overとの間には勝つためのプランを描く力にまだまだ明確な差があることをひしひしと感じる結果になりました。
チームはというと、2番ボードの高田と4番ボードの佐藤くんが苦戦している中、3番ボードのまろんがなんと格上のsskさん相手に完勝を決めました。チームは1-3で負けてしまいましたが、まろんの成長が窺える試合となりました。
OBチームは平均年齢の高い慶應義塾大学OB-Bチームとあたり、おのさんがドローをとるものの元全日本チャンピオンのgndさんらを相手に0.5-3.5で負けてしまいました。
両チームとも1ラウンド目は格上が相手で逆転などそうそう起きませんので2ラウンド目以降の頑張りに期待です。

2R:現役vs慶應義塾大学C、OBvs東京バイリンガルC
1ラウンド目で敗北を喫した僕たちは次こそ勝とうと意気込んで対局に臨みます。
『キング・クリムゾン!!!』
クラブ選手権2017a
『ブログ記事を100行だけ吹っ飛ばした。2~6Rの記事は全て消し飛び、残るのは2~6Rの試合の振り返りが終わったという結果だけだ』
………いや、あのすみません、もう大会から3ヶ月経って記憶も薄れててchess.resultsにもなぜか2Rまでしか結果が残ってなくて現役・OB両チーム全40試合分の振り返りは無理でした。次からは一ヶ月以内に記事を書くようにしますm(_ _)m。
(僕だけの戦績でもkuccの2年生にドローを取られたりkuccOBの2000overの先輩からドローを取ったりと割と見どころはあったのですが、他の大会記事も溜まっているので割愛します)

というわけで、現役チームは3.0/6.0ポイントで21位、OBチームは2.5/6.0ポイントで24位という結果に終わりました。初期順位は26位と28位なのでどちらも上昇していますが、来年は今年よりも上の順位に行けるよう精進したいと思います。
今回現役チームには公式戦初参加の辻と佐藤くんが参加しました。公式戦の経験は普段の活動で得られる経験よりも大きいものなので、来年も新入生を加えまた1チーム増やして参加できるといいですね。
最後に集合写真と参加者?全員の感想を載せて終わりにしたいと思います。
ここまで読んでくださってありがとうございました。
クラブ選手権2017b

・まろん
早いものでチェスを始めて三年目。初年度は用事が重なって参加できなかったのでクラブ選手権への参加は二回目です。チェスの大会には気が向いたときに時々参加する程度なので知り合いもそう多くはないのですが、今年のクラブ選手権も沢山の人で賑わっており、知った顔もたくさん見かけました。  
筑波大学も今年は現役、OBで2チームを出すことができ、現役チームはなんと6人チームになるという快挙でした。昨年は1チーム出せるかどうかで四苦八苦した記憶があるので大躍進です。  
僕は昨年に引き続き三番ボード。東工大からtktくんが参加してくれたおかげで、比較的楽なポジションで楽しくプレイできました。個人での結果は3/4と芳しく、実力が少しずつ伸びていることが感じられました。また、今年度加入のメンバーも大会に参加してくれたので、そういった意味でも価値のある大会になったのではないかと思います。

・吉岡
2日目からの参加でした。第二ラウンドで山﨑さんと代わりましたが相手が勝田さんだったので助かりました。

・髙田
戦犯になることがなかったのはよかったですが、敢闘賞がとれなくて残念です

・辻
3回対局して3回とも負けたが来年には1回は勝てるようになっていたい、あと50|30って結構追加の30でかいと実感したのであまり時間なくても焦らないようにしたい。

・佐藤
大学でチェスを始めてから初の大会でした。対戦相手との実力差を感じましたが、良い経験となりました。今後の大会を目指して、上達していこうと思います。

・おのさん
OBでは無いですが、最もOBに近い現役としてOBチームで参加させて頂きました。
この大会が初参加なので4番ボードでしたが、来年以降はより上のボードで戦えるよう、精進します。
あとは、駒の利きをよく確かめてから駒に触ります。

・まっつんさん
今回、初めて筑波大学OBチームを結成し大会に臨むことが出来ました。
このOBチーム結成は、去年、学生時代最後のクラブ選手権を終えた時から、絶対に叶えたいと思っていたので、無事達成できて良かったです。
一緒に参加してくれたOBチームのメンバー、そして心は蒲田に残すも学会で遠い国へ旅立たざるを得なかったあべたには、改めて感謝を申し上げます。
さて、OBチームの今回の戦績は2.5P/6.0Roundという結果でした。
大会開始前にとりあえず現役チームには勝ちたいね、と話していましたが結果は負け。(現役チームは3.0P/6.0Round)
1番ボードの自分がほとんど働けていなかったのはチームに申し訳なかったですね。。。
また来年、再来年以降もOBチームを結成してクラブ選手権に臨みたいと思います。
伝統にしていきましょう。
それでは、皆さん今後もよろしくお願いします。

・前の副将軍さん
社会人(教員)になって最初の大会で、全く準備をする時間がありませんでした。
そんな中で、今回はまぐれで4勝1ドローすることができ、しかも対局内容も早めに勝勢になれたものが多く、筑波勢を勇気づけられたのではないかと思います。
来年もOBチームで出場したいですが、勤務先にチェス部を作り、部の中から一人でもOBチームに加えられればと思います。

・Kさん
今回わたし個人の成績は一勝五敗といった結果になってしまいましたが、えー、その、まあ、なんといいますか、こう、『参加することに意義がある』、と、まあそんな感じで捉えて頂けると大変ありがたいです。
(チームの皆様すみませんでした。)
それはまあさておき、ついにOBチームとして、また筑波で計2チーム出場する運びとなったことについて、いろいろと感慨深いものがあります。
未だに私に参加のお声掛けと諸々の調整をして下さった筑波OBの皆様、また初対面の私を『何だこのオッサン』などと言わずに受け入れて下さった現役チームの皆様、この場を借りてお礼申し上げます、大変ありがとうございました。

・あべたさん
ついに筑波もOBチームを組めて嬉しく思います。本当は参加したかったけど学会と丸被りだったので残念ながら叶いませんでした。現地着いてからTwitterで様子を見たかったのに、行きのフライトが5時間遅れたせいでホテルに着く頃には最終ラウンドがすでに始まっていて選手権の様子を見ることすらできず血涙の思いで学会に臨みました。
来年は学会と被ってないみたいなので、安心して参加できそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。